拾い食いはやめて

3月7日(土)晴れ すっかり春みたいだ。

朝、伝説皆鶴姫が流れ着いた海岸を散歩する。ご主人が中学生の頃は切り立った崖と磯で歩く道もなかった。干潮の時間帯に崖と磯を渡ったりして遊んでいたら満潮になり帰れなくなり、やむを得ず急な崖を冷や汗かきながら登り難を逃れた思い出がある。伝説の場所も目の前に7~8mの防潮堤が作られる。

午後は歴史サークル、今日は明の「鄭和の南海遠征」「銀の中国還流と税制の変化」などを聴講した。いつも終わると安くておいしいスイーツの店へ直行、今日は細君がいないから一人で食べよう。ウフフ

コロが土手の草むらに顔を突っ込んで何やら咥えてきた。誰が捨てたんだろう?半分食べたアンパン、何ていう嗅覚だろう。取り上げようとしたら、すごい勢いでパクついて食べてしまった。オイオイ大丈夫か!!

蘭ちゃんは水洗の水が渦巻いて流れるのが気に入って、便器の中に顔を突っ込みです。吸い込まれないように・・・・