コロと呼べば近づくが・・・

3月6日(金)晴れ 

足指がぬるっとする感触で目を覚ます。コロが蒲団に首を突っ込みご主人の足先をなめていたのだ。参ったなー 時計は5時30分だ。

海岸通りを散歩、まだ朝日が東の大島から首をださない。西は再開発途上の片浜地区。

サギはいつも同じところで羽を休めている。アップで撮ろうとするが警戒心が強くダメ。

歯がむずがゆいコロは木片を見つけるとカジル。「これこれ 工事用標識だぞ」

家の中でコロと呼ぶとご主人の目の前に駆けて来ておすわりするようになった。

気を良くしたご主人、車で5分の尾崎海岸の砂浜でコロを放すと波打ち際でじゃれたり、水鳥を追っかけたりと無邪気なワンコでした。

帰る時間になりコロを呼ぶと目の前におすわりするのだが、手を出して紐をつけようとすると逃げる。今度は海で鬼ごっこが始まった。とぼけた顔のコロタン。

ご主人とワンコの健康の散歩がまたもやご主人だけが不健康。カッカし血圧上昇。

アー アー ストレスが溜まる。