あの時みんな若かった

コロが我が家に来てから40日余り、ひとまわり大きくなり体重2キロ増えて7㎏になった。今では朝の散歩も恒例となった。でも、家の近所の家が三陸道の為立ち退き、山が削られ、樹木が伐採された散歩道は寂しい。

若かった頃のサークル、あれから40年の集いがあった。12年前にも会が開かれたがその時参加した者から二名他界、年月を感じた。

それでも、皆現役で元気に働いている。

近況報告や歌声サークルでの曲をギター演奏で歌ったりと時間があっという間に過ぎた。帰りがたく二次会カラオケで皆思い切り若返って語り、歌った。そして、また、再開しようと別れた。皆は今でも気持ちは青春でした。

そんな中で、いい曲、歌を気仙沼から発信し後世に残したいと頑張ってCDを出した女性がいた。タイトル「あなたがいた空・あなたと見た空」恐れ入りました。サインをお願いしたら恥かんでしてくれた。

残った者で集合写真、見知らぬ若者が気を聞かせてカメラを押してくれた。有難う。

今日は、午前様なので朝起きたら二日酔いの頭でゆっくりと聞こうと思います。

なつかしさがこみ上げて眠れない。眠れない。