さすが柴犬

温かい居間から嫌がるコロを無理やり庭に放した。興味をそそられるものがあったらしく長時間庭の中を散策です。監視人のご主人寒さに耐えられなくなり嫌がるコロを家の中に引き込みました。さすが柴犬のはしくれ。

 

地区の新年会の真っ最中に元防衛大臣だった小野寺五典議員が登場、市立病院建設資金暴騰の件を解決したことなどを報告すると割れんばかりの喝采でした。近くに来たので「五典さん イギリスでの売り込みはどうでした」とご主人声かけた。「売れましたヨ」と答えてくれました。

小野寺五典元防衛大臣は1月13日、ロンドンで講演し、日本が開発した対潜哨戒機「P-1」のイギリスへの売り込みを図ったのでした。

 

午後2時からの柳家さん喬独演会の落語を聞きに中央公民館に出かけ前から2列目に陣取った。終了後、細君「良かった 良かった」ご主人?(・・?

午前の新年会でお酒をちょっぴり飲みました。その結果、最初と最後の5分は記憶がありました。

帰り、老夫婦と一緒にエレベーターに乗ると腕の中に色紙、もしや・・・との問いに・・

「楽屋に行ってサインもらったのよ」見せてもらい写真を撮りました。


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    pon (月曜日, 19 1月 2015 07:14)

    五典さんの書、うまくてビックリです(^^!
    夫婦楽しんでる様子がほっこり~~~っ・・・

    私も何か楽しみ見つけようかなという気になりました。

  • #2

    管理人 小山 (月曜日, 19 1月 2015 19:10)

    誤解が生じたようです。書は落語家の柳家さん喬さんの自筆です。話しも上手ければ書も達者とは一芸に秀でる人は何をやっても、究めるんですね。
    いやいや 会話がないからワンコとニャンコにすがって生きているのです。