夕ご飯時 おかずはいりません

朝、西の山は雪で白く覆われていました。コロタンと遊びに行く山々は冬に入ったみたいです。

海岸の散歩では、ガンの群れが泳いでいて、海がそばで徳仙丈の山まで20分、海あり山ありのとっても環境のいい場所です。

夕食時、細君がネコの鳴き声と言って、サッシ戸を開けると「キャー」華が雀を咥えて入ってきたのだ。

ご主人、「このごはん時に」とお冠。雀を捕まえ外に、華はもちろん雀をほおりだした庭に飛び込んでいきました。

しばらくして、入れてくれと泣いていましたが、ご主人の耳には届きませんでした。