我が家にも最後の一葉がありました。

知らない間に気にかけないようなドラマがありました。

11月6、10、11、12日、そして15日 

我が家の銀杏の葉っぱがとうとう一人ぼっちになりました。

最後は、誰も見届けませんでした。

霜も降りたし、まもなく冬到来。タイヤ交換をしなくちゃ・・・・

家の中では、二食昼寝付そして、労働なしの親ばか子ばかがおっぱいを吸っていました。