徳仙渓流落ち葉の季節

徳仙渓流に到着すると早速森の木々に栄養注入したと思ったら、やってくれました。

得体のしれない物に身体をこすり付けです。今回は何でしょう。ご主人、また帰ったら念入りにシャンプーです。

この道は気仙沼から陸前と陸中をまたぐ二国峠を通って室根と通じる。看板を見て驚いた古の人のお墓の上をコロタンと渡り歩いていたのである。知らないこととはいえこの場をお借りして「ごめんなさい」です。

10月20日に通った時ピンク色に咲いてた九輪草は花びらを落としていました。

地面は落ち葉が重なり歩く感触の心地よさは秋です。

今日も森を貸し切っての散歩いいですね。