午後から雨になったので

独身に戻って朝食です。80円のサンマに大根、筋子、新米のごはんにカスピ海ヨーグルト付です。

ボランティアの用事が済み、大川の河口、皆鶴姫が流れ着いた母体田の海岸を通り過ぎようとした時、桟橋に老人の姿を目にして車を止めた。

津波で家と妻を亡くした知人だ。母体田に移り住んで小舟を持ち、海釣りを始めようとしていた頃、観天望気、潮の満ち引き、小魚の取りかた、おまけにつり餌まで世話していただいた方だ。

仮設での近況を聞く。心持次第で住めば都にもなる。自分から外に出て人と接触することだと話す。これなら安心と思った。

メスの柴犬小梅ちゃんがやって来た。2歳という。うちのコロが気になって盛んに尻尾を振る。頑張れコロタン ここが勝負だ。

午後になり、小雨となった。気づいたらコロタンの姿が見えない。2階の寝室に行ったらこの有様・・・・・・完全に爆睡状態・・・・