やっぱし 渡り鳥がやって来た

細君が、また実家へ介護に行く、することはしてから行くみたいだ。朝食を済ませると、早速庭の草取りだ。まだ、まだ朝顔のつるは至る所に絡まっているし、足元には雑草が生き生きと繁茂している。

気合が入っていると思ったら、案の定、声がかかる共同作業の始まりだ。一人の時は、気が進まなかったが二人だとやる気が出る。不思議だ。

今回は集めた朝顔つる、雑草は刻んで肥料にすることにした。休み休みと得意の昼寝を挟み夕方まで作業を行ないました。

地元、某小学校の発表会の案内に行きました。

時代だ、演技はAKB48のミニチュアそっくりだ。しぐさに思わず笑みがこぼれる。

今日の散歩は海岸コースだ。コロタンに引かれ地元の面瀬川の河口を通るとカモメの姿しかないのに別の群れがいる。水鳥の渡り鳥だ。共通点は川の河口かな。

海岸コースはいまだに津波の痕跡が残っている、通るたびに子供の頃遊んだ海岸と比較してため息をつく。

知り合いワンコ「ヤマト」と出会った。

ワンコ仲間は助け合っている。ヤマトは発情期に家を脱走するとなぜか私の家の前でうろつく、それで、去年は2回捕まえ家の玄関につないで待機させた。

コロタンに気が合うのかな。でも、お互いオス 不思議だ。