「ヴェニスの夏の日」 作曲:A.チコニーニ

初めての試みドラ三重奏 息が合って、そして新鮮に響きました。

最後は全員による合奏

1、フォークソングメドレー(花嫁・結婚しようよ・岬めぐり・夢の中へ・出発の歌)編曲:森安浩司

2、竹田の子守歌 編曲:武藤理恵

3、「木曽節」に基づく小狂想曲 作曲:池ヶ谷一郎

アンコール曲

「ラバースコンチェルト」フルート独奏付き

最後に「丘を越えて」でしめました。めでたし めでたし そして、皆笑顔になりました。

この後驚異的なスピードで後片付けをして、打ち上げの場所、南町「まるきん」へ全員直行しました。

達成感、充実感、安堵感などが交差して盛り上がったのは言うまでもありません。